リスクヘッジ

インデックス投資には「長期」「分散」「積立」という3つの視点が重要

今は個人が資産運用を当たり前にしていく時代 日本人の多くは、自らの資産をリスクのある投資に向けるのが苦手な傾向があり、その背景には、国策としての“貯蓄文化”があります。 太平洋戦争で敗戦した日本では、戦後の復興を実現するために「救国貯蓄運動」を展開します。 「救国貯蓄運動」とは、太平洋戦争に負けた日本が、その戦後復興のための資金を確保するために展開した政策です。昭和20年には「戦後ニ於ケル国民貯蓄 […]